茶クマの隠し方!一時的だけどナチュラルに完成する消し方をご紹介

茶クマ

茶クマの隠し方!一時的だけどナチュラルに完成する消し方をご紹介

投稿日:

目元にクマができている場合、相手に与える印象はとても暗いものとなります。

女性でも男性でも、相手に与える印象は常に明るいものでありたいですよね。

  • 朝起きたら急に茶クマができていた
  • 今日は大切な日だから一時的にも茶クマを隠したい

などなど、茶クマは様々な弊害をもたらしますが、ここでは茶クマを隠すメイク方法や、上手に茶クマを隠す方法について解説しています。

茶クマを隠すのは根本的な解決ではない

茶クマを隠すにはコンシーラーを使用します。

kakusikata1 茶クマの隠し方!一時的だけどナチュラルに完成する消し方をご紹介

毎日コンシーラーを使用しているあなたならわかるかもしれませんが、コンシーラーは一時的に茶クマを隠すことしかできません
つまり、「茶クマを隠す」のは根本的な治療ではないという事を忘れないでください。

もちろん一時的に茶クマを隠すことは重要ですが、今後は茶クマも隠しつつも毎日のケアで茶クマを改善していく方向に進むようにしましょう。

 

 

では、「茶クマを隠す」という事はどういうことかお分かりいただけたと思うので、具体的な方法に移りたいと思います。

 

茶クマを上手に隠す3つコツ

具体的なメイク方法に入る前に、上手にクマを隠すためのコツを紹介。

下記の3つのコツを覚えておくだけで、クマを隠すメイクが格段にうまくなります。

1.コンシーラーの厚塗りは避ける

kakusikata1 茶クマの隠し方!一時的だけどナチュラルに完成する消し方をご紹介

目元メイクの基本、コンシーラーの厚塗りは避けてください。

たしかに、コンシーラーを厚く塗ると、上手にクマを隠せるような気がします。
ですが、目元の厚塗りメイクは、いわゆる「ケバイ」印象を与えてしまいますし、何より「目元を隠しているメイク」という事がバレバレになってしまうからです。

簡単に言えば、目元の厚塗りコンシーラーは、ナチュラルな仕上がりにはならないという事ですね。

ポイント

さらに厚塗りコンシーラーは、汗をかいた時の化粧崩れの大きな原因となります。

クマを隠すポイントは、厚塗りではなくナチュラルな仕上がりにする事です。

 

2.塗るのではなくトントンする

コンシーラーを塗るのではなく、トントンと叩くイメージでメイクしてください。

コンシーラーを塗るイメージ」だと、さきほども言った「厚塗りメイク」になってしまいがち。
さらに「塗る」と、目元に摩擦を与えてしまう原因になってしまいます。

目元に摩擦を与えてしまうと、メラニン色素の生成につながり、さらに濃い茶クマになってしまうので注意が必要です。

ポイント

もちろん、トントンと叩くイメージでコンシーラーを乗せても、なぜだかうまくできない人もいるでしょう。

その際は指で叩くのではなく、綿棒を使用してトントンすると上手にでき上がります。

 

3.仕上げは「ボカす」

コンシーラーを乗せて上手に茶クマを消すことができたら、次は「ぼかす」作業に入ります。

なぜ、コンシーラーをぼかす作業が必要なのかというと、コンシーラーを乗せた部分と、乗せていない部分との境目があまりキレイに見えないからです。

せっかく茶クマを上手に書くせたのですから、ナチュラルな仕上がりになるように境界線をぼかしていきましょう。

ポイント

コンシーラーを乗せた部分のぼかしは必要ありません。

あくまで境目をなくすことが重要

そうするとナチュラルに仕上がります。

 

茶クマを上手に隠すメイク方法

クマの種類は様々あり、上手に隠すにはコンシーラーの色を使い分けなければなりません。

 

茶クマにオススメのコンシーラーの色は、

  • 明るいイエロー
  • 濃いめのオークルジュ
  • 明るいベージュ

です。

ポイント

これらのコンシーラーの色を全て持っていない方もいるでしょう。

手持ちにオークル系とベージュ系がない場合は、ファンデーションを使って隠すのもOK。

 

手順1.まずはイエロー系を

クマがひどい部分にイエロー系のコンシーラーをトントンと叩いて乗せます。

その際に、クマとは関係ない部分に塗らないようにしましょう。

 

手順2.次はオークル系で

さきほどと同様、オークル系のコンシーラーを、クマ部分のみに乗せます。

 

手順3.ベージュで仕上げ

最後はベージュのコンシーラーを乗せます。

ベージュのコンシーラーは、クマ部分にも乗せますが、もう少しだけ範囲を広げて、クマの部分よりも2ミリ~5ミリ程度広めに塗るようにしましょう。

このはみ出たベージュの部分が、境界線を隠す働きがあります。

 

手順4.ぼかす

手順3では、ベージュのコンシーラーをやや広めに塗りましたが、クマの部分からはみ出た部分をぼかしていきます。

キレイに境界線をなくすことができたら、茶クマを隠すメイクが完成。

 

コンシーラーを使うときの注意点

目元にコンシーラーを使うのは、少なからず目元に刺激を与えてしまっています。
毎日茶クマを隠すメイクをしていると、目元にダメージが蓄積してしまい、さらにひどい茶クマの原因になっているのです。

ですから、目元に摩擦を極力かけないようにする事が重要。

なるべくコンシーラーのダメージを和らげる方法を、以下で解説するので覚えておきましょう。

 

ウォータープルーフは使わない

kakusikata1 茶クマの隠し方!一時的だけどナチュラルに完成する消し方をご紹介

ウォータープルーフのコンシーラーは、汗にも強いというメリットがありますが、その分、クレンジングしにくいというデメリットがあります。

なかなか目元のコンシーラーが取れないと、クレンジングの際に強くこすってしまいがち。
強く目元を擦ってしまうと、茶クマの原因になります。

ですから、茶クマを隠すメイクをする際は、簡単に落ちるコンシーラーを使ってくださいね。

 

クレンジングにはコットンを

kakusikata1 茶クマの隠し方!一時的だけどナチュラルに完成する消し方をご紹介

オイルでクレンジングを落とす方は、手で擦るのではなく、コットンを使用するようにしましょう。

指でゴシゴシするよりもコットンを使用した方が摩擦が減るからです。

コンシーラーを落とす際は、クレンジングが染み込んだコットンをしばらく「目元に付けて」おきましょう。
そうする事によって、コンシーラーが浮いてくるので、簡単にメイクを取りやすくなります。

 

洗顔はよく泡立てて

kakusikata1 茶クマの隠し方!一時的だけどナチュラルに完成する消し方をご紹介

オイルタイプのクレンジングでコンシーラーを落とした次は、洗顔をしなければなりません。

コンシーラーを使用したその日の洗顔は、いつもよりも入念に泡立てるようにしましょう。
しっかりと泡立てることによって、いつもよりも摩擦を減らすことができます。

特にコンシーラーを使用した日は、コンシーラーとクレンジングのダメージを受けています。
そこに洗顔の摩擦も加わったら、目元のダメージは非常に大きいものとなりますので、いつもより丁寧に丁寧に。

 

マッサージはしちゃダメ!

kakusikata1 茶クマの隠し方!一時的だけどナチュラルに完成する消し方をご紹介

 

マッサージで解消するのは血行不良が原因の青クマです。

茶クマの原因は、目元の色素沈着によるもの。
ですからマッサージは余計に摩擦を与えてしまう原因となるので注意が必要。

と言いますか、茶クマの場合、目元のマッサージは禁物です。

 

コンシーラーはあくまでも一時的なもの

コンシーラーで上手に茶クマを隠せたとしても、あくまでもそれは一時的なもの。
冒頭にも言いましたが、コンシーラーで茶クマが治ることはありません。

いつまでもコンシーラーを使用し続けていたら、だんだんと茶クマがひどくなっていきます

kakusikata1 茶クマの隠し方!一時的だけどナチュラルに完成する消し方をご紹介

でもコンシーラーを使っても、毎日目元のケアはしているよ?
と思う方もいるでしょう。

でもそれは、コンシーラーのダメージをケアしているにしか過ぎません。
そもそもキレイな目元を手に入れれば、コンシーラーを使わなくてもよくなります。

今は一時的に茶クマを隠す必要があるかもしれません。

でもそれと同時に、茶クマを改善していくケアをしていかなければならないのです。

 

もう一度言いますが、キレイな目元を手に入れれば毎朝のコンシーラーをする必要がなくます。
茶クマを隠す工程がなくなるだけで、朝の貴重な時間を有意義に過ごすことができるようになるのです。

次のページでは、しっかりと茶クマを改善していく方法について解説しています。

 

 

-茶クマ

Copyright© 目の下の色素沈着(茶クマ)は自力で改善できる!しっかりと消す方法を教えます , 2018 All Rights Reserved.